June 12, 2012

2012カレッジ・ワールドシリーズ本戦に出場する8校が下記のように決まった。

Arizona 16回目の出場 優勝3回
UCLA 4回目
Florida 8回目
Florida St. 21回目
Stony Brook 初出場
South Carolina 11回目 優勝2回
Kent St. 初出場
Arkansas 7回目


2012カレッジワールドシリーズ本戦 Bracket
NCAA Division I Baseball Championship Bracket - NCAA.com


5月29日時点でのNCAAランキングは、以下の通りだったが、シーズン終盤にランキングを急上昇させてきたBaylor、Oregon、ルイジアナ、Purdueがスーパーリージョナルで消えてしまい、本戦に出場できたのは結局、もともと春先からずっとランキング上位に残り続けていたフロリダ、フロリダ州立と、シーズン終盤にランキングトップに上り詰めたUCLA、3連覇を狙うサウスカロライナなど。
ランキング上位3校が本来の強さを発揮してダークホースを退けた一方で、Stony Brookがリージョナルの最下位シードから勝ち上がって、ルイジアナに逆転勝ちするなどの波乱のうちに、2校が初出場をもぎとり、全体としては出場回数の少ない大学の多いフレッシュな顔ぶれになった。

1. UCLA  (9位→2位)
2. Florida
3. Florida St.
4. Baylor  (23位→4位)
5. North Carolina
6. Oregon  (16位→5位)
7. LSU  (14位→7位)
8. Purdue
ダメ捕手、城島健司。The Johjima Problem.:2012年5月30日、いよいよ2012カレッジ・ワールドシリーズの組み合わせが決定。ランキング上位校は今のところ、UCLA、フロリダ、フロリダ州立、ベイラーなど。


Stony Brookは、ニューヨーク州立大学ストニーブルック校のことだが、記念すべき初出場に湧きかえっていて、大学の公式サイトのトップページのヴィジュアルも、過去6回優勝の古豪ルイジアナを下して喜びを爆発させてグラウンドに折り重なっている選手たちの写真にさしかえられ、喜びぶりが伝わってくる。(それにしても・・・Shock The WORLD!とはね。初出場が嬉しいのはわかるが・・・笑)
Stony Brook University, Stony Brook, New York

SHOCK THE WORLD! Baseball advances to College World Series after beating LSU 7-2 - Stony Brook Official Athletic Site
CWS出場を喜ぶストニーブルック大学の公式サイト


2012CWS初出場を果たしたStony Brookの記念写真

もちろん、ニューヨークタイムズ、ニューヨークデイリーニューズも、この快挙を記事にした。
Stony Brook Defeats L.S.U. to Advance to College World Series - NYTimes.com

Stony Brook earns first trip to College World Series with Game 3 victory over LSU Tigers - NY Daily News
記録によると、かつてニューヨーク大学がカレッジワールドシリーズに2度出場しているが、最後の出場は1969年のことで、おそらく40数年ぶりのニューヨークからのCWS出場なんじゃないだろうか。
College World Series - Wikipedia, the free encyclopedia



もうひとつの初出場校、オハイオにあるKent State Univercityケント州立大学の喜びかたは、Stony Brookに比べると控えめだが、それでもやはり大学公式サイトのヴィジュアルは野球に差し替わっている。
Kent Stateは、かつてヤンキースのキャプテンをつとめ、現役中の1979年8月、故郷オハイオに自ら操縦して帰るセスナ機の事故で、32歳の若さで亡くなったサーマン・マンソンの出身校でもある。彼も草葉の陰でさぞかし喜んでいることだろう。
Kent State University, A Top Ohio University
喜びを爆発させてダイブするKent St.のプレーヤーたち



ちなみに、野球奨学金、Baseball Scholarshipが受けられるのは、NCAA Division 1のチームで11.7
NCAA Division 1に属するのは、Vanderbilt, Virginia, South Carolina, Florida, Arizona State, Texas A&M, Oklahoma, Texas, Florida State, North Carolina, TCU, Georgia Tech, Arkansas, Cal State Fullerton, Fresno State, LSU, Clemson, Arizona, Stanford, UCLA, UC Irvine。
太字で示したのが、今回カレッジ・ワールドシリーズに出場した8校のうち6校が、11.7の奨学金を得ているNCAA Division 1のチームとなっている。

この「奨学金」という観点からも、Stony BrookKent St.という、2つの「NCAAの上位ディビジョンに属していない大学」のカレッジ・ワールドシリーズ進出が、いかにレアな出来事なのかは、こうした点からもわかる。
College Baseball Scholarships. Baseball Recruiting.


Play Clean
日付表記はすべて
アメリカ現地時間です

Twitterボタン

アドレス短縮 http://bit.ly/
2020TOKYO
think different
 
  • 2014年10月31日、PARADE !
  • 2013年11月28日、『父親とベースボール』 (9)1920年代における古参の白人移民と新参の白人移民との間の軋轢 ヘンリー・フォード所有のThe Dearborn Independent紙によるレッドソックスオーナーHarry Frazeeへの攻撃の新解釈
  • 2013年11月8日、『父親とベースボール』 (8)20世紀初頭にアメリカ社会とMLBが経験した「最初の大衆化」を主導した「外野席の白人移民」の影響力 (付録:ユダヤ系移民史)
  • 2013年11月8日、『父親とベースボール』 (8)20世紀初頭にアメリカ社会とMLBが経験した「最初の大衆化」を主導した「外野席の白人移民」の影響力 (付録:ユダヤ系移民史)
  • 2013年11月8日、『父親とベースボール』 (8)20世紀初頭にアメリカ社会とMLBが経験した「最初の大衆化」を主導した「外野席の白人移民」の影響力 (付録:ユダヤ系移民史)
  • 2013年6月1日、あまりにも不活性で地味な旧ヤンキースタジアム跡地利用。「スタジアム周辺の駐車場の採算悪化」は、駐車場の供給過剰と料金の高さの問題であり、観客動員の問題ではない。
  • 2012年7月3日、『父親とベースボール』 (2)南北戦争100年後のアフリカ系アメリカ人の「南部回帰」と「父親不在」、そしてベースボールとの距離感。
  • 2012年7月3日、『父親とベースボール』 (2)南北戦争100年後のアフリカ系アメリカ人の「南部回帰」と「父親不在」、そしてベースボールとの距離感。
  • 2012年6月29日、『父親とベースボール』 (1)星一徹とケン・バーンズに学ぶ 『ベースボールにおける父親の重み』。
Categories
ブログ内検索 by Google
ブログ内検索 by livedoor
Thank you for visiting
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

free counters

by Month