ヘルナンデス2009オールスター初出場とロブ・ジョンソン

2009年7月5日、城島のいない6月を過ごすことができたフェリックス・ヘルナンデスは、6月の3勝ERA0.94で月間最優秀投手を獲得、ようやくオールスター出場を手にいれた。
2009年7月5日、9年連続選出のイチローとともに、フェリックス・ヘルナンデス、オールスターに選出。また、元マリナーズのラウル・イバニェス、アダム・ジョーンズ、オールスターに選出される。

July 06, 2009

これでハッキリした。


メジャー関係者の誰もがその潜在的な実力の高さを認めるフェリックス・ヘルナンデスが、今年ようやくオールスターに出られたのは、コネ捕手城島が怪我で2度もいなくなってくれて、ロブ・ジョンソンとバークが、特に6月、フェリックス本来の実力を発揮させ、さらに2人の捕手の落ち着きで彼の成績をプラスアルファの領域にまで押し上げたため。
2009年7月3日、ヘルナンデス、6月のア・リーグPitcher of Monthを受賞。6月に彼の球を受けたバーク&ロブ・ジョンソンにとっても名誉の受賞となる。

逆に言えば、これまで彼がオールスターに出られるような成績を収められなかったのは、若い彼の苛立ちをさらに逆撫でするようなヘボプレーヤーが、チームにコネだけで居座っているせい。
才能ある人間が、無能なコネプレーヤーとパートナーを組まされ、あまつさえ無駄な指示を、しかも上から目線で受け続けては、イライラしないわけがない。


コネでチームに居座っているだけの凡才城島がシアトルから消えてなくなることだけで、ヘルナンデスは今後オールスターの常連になることだろう。



5月のヘルナンデス 登板6回(ロブ・ジョンソン3 城島3)
1勝3敗
ロブ・ジョンソン1勝
城島3敗

防御率4.34
ロブ・ジョンソン 21回2/3 自責点1 ERA 0.44
城島 15回2/3 自責点合計17点 ERA 9.77


6月のヘルナンデス 登板5回(ロブ・ジョンソン2 バーク3)
Pitcher of the Month受賞

3勝0敗

バーク2勝、ロブ・ジョンソン1勝

防御率0.94
ロブ・ジョンソン 15回 自責点1点 ERA 0.60
バーク 23回1/3 自責点1点 ERA 0.39



ヘルナンデスの全登板ゲームログ
4月6日  6回自責点1  城島 QS 勝
4月11日 5回自責点5  城島
4月17日 6回自責点3  ジョンソン QS 勝
4月23日 7回自責点0  ジョンソン QS  勝 完封リレー
4月28日 8回自責点0  バーク QS 勝
5月4日  6回自責点6  城島 
5月9日  4回自責点5  城島 
5月14日 7回自責点0  ジョンソン QS
5月19日 5回2/3自責点6 城島 
5月24日 8回自責点1  ジョンソン QS 勝 10三振
5月30日 6回2/3自責点0  ジョンソン QS
6月5日  7回自責点1    ジョンソン QS 10三振
6月10日 7回自責点1    バーク QS 勝
6月16日 9回自責点0    バーク QS 勝
6月21日 7回1/3自責点0 バーク QS
6月27日 8回自責点0    ジョンソン QS 勝 9三振
7月3日  7回自責点3    ジョンソン QS


城島復帰後のシアトル
長い遠征を勝ち越せたことを誰もが驚きつつ喜んだが、これはロブ・ジョンソンの2勝が効いているだけ。ロブ・ジョンソンは、LAD、NYY、BOSと続いた連戦を、いつものようにERA3点で乗り切ったが、城島はいつものERA5点。勝率も5割を越えてなどいない。

6月26日 @LAD 2-8 L 城島     9回自責8
6月27日 @LAD 5-1 W ジョンソン 9回自責0
6月28日 @LAD 4-2 W 城島    9回自責2
6月30日 @NYY 5-8 L 城島     9回自責6
7月1日  @NYY 2-4 L ジョンソン  9回自責4
7月2日  @NYY 8-4 W 城島    9回自責4
7月3日  @BOS 7-6 W ジョンソン 11回自責6
7月4日  @BOS 3-2 W 城島    9回自責2
7月5日  @BOS 4-8 L 城島    8回自責8

ジョンソン 2勝1敗 29回自責点10 ERA 3.10
城島    3勝3敗 53回自責点30 ERA 5.09






damejima at 19:27
おめでとう。イバニェス。2009年オールスター、ナ・リーグ外野手ロスターに選出。
イチローとイバニェスがオールスターで談笑するシーンが楽しみだ。


フェリックス・ヘルナンデスは、6月のPitcher of the Month受賞に続いて、2009ASア・リーグのピッチャーのリザーブに選出された。またBALのアダム・ジョーンズがナ・リーグの外野手のリザーブに選ばれた。
2009年7月3日、ヘルナンデス、6月のア・リーグPitcher of Monthを受賞。6月に彼の球を受けたバーク&ロブ・ジョンソンにとっても名誉の受賞となる。


それにしても、ウインブルドンの決勝は凄かった(笑)

2009 All-Star Game: Rosters by League | MLB.com: Events






damejima at 02:34
ハワイ移民150周年
No Ichiro, No watch.

Play Clean
日付表記はすべて
アメリカ現地時間です




Twitterボタン

アドレス短縮 http://bit.ly/
2020TOKYO
think different
 
  • 2014年10月31日、PARADE !
  • 2013年11月28日、『父親とベースボール』 (9)1920年代における古参の白人移民と新参の白人移民との間の軋轢 ヘンリー・フォード所有のThe Dearborn Independent紙によるレッドソックスオーナーHarry Frazeeへの攻撃の新解釈
  • 2013年11月8日、『父親とベースボール』 (8)20世紀初頭にアメリカ社会とMLBが経験した「最初の大衆化」を主導した「外野席の白人移民」の影響力 (付録:ユダヤ系移民史)
  • 2013年11月8日、『父親とベースボール』 (8)20世紀初頭にアメリカ社会とMLBが経験した「最初の大衆化」を主導した「外野席の白人移民」の影響力 (付録:ユダヤ系移民史)
  • 2013年11月8日、『父親とベースボール』 (8)20世紀初頭にアメリカ社会とMLBが経験した「最初の大衆化」を主導した「外野席の白人移民」の影響力 (付録:ユダヤ系移民史)
  • 2013年6月1日、あまりにも不活性で地味な旧ヤンキースタジアム跡地利用。「スタジアム周辺の駐車場の採算悪化」は、駐車場の供給過剰と料金の高さの問題であり、観客動員の問題ではない。
  • 2012年7月3日、『父親とベースボール』 (2)南北戦争100年後のアフリカ系アメリカ人の「南部回帰」と「父親不在」、そしてベースボールとの距離感。
  • 2012年7月3日、『父親とベースボール』 (2)南北戦争100年後のアフリカ系アメリカ人の「南部回帰」と「父親不在」、そしてベースボールとの距離感。
  • 2012年6月29日、『父親とベースボール』 (1)星一徹とケン・バーンズに学ぶ 『ベースボールにおける父親の重み』。



Categories
ブログ内検索 by Google
Google

livedoorブログ内検索
Thank you for visiting
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

free counters

by Month